第234回ココロ感覚Switch ON‼︎朝活@大阪

大阪で開催している朝活

ココロ感覚Switch ON‼︎朝活@大阪

の開催報告を転載しています。

よければお読みください★

 

興味おありの方は、「ココロ感覚Switch ON‼︎朝活@大阪  こくちーず」 と検索してみてください。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

f:id:changetheuniverse:20170620110536j:image

 

第234回ココロ感覚Switch ON!!朝活@大阪 開催いたしました。

 

今回は1名の方が初参加してくださいました。
初めての人もお久しぶりな方も常連さんも誰でも参加しやすい場を目指しています!

 

今回のテーマは「知識」

 

1R:「知識」といえばどんなイメージですか?

 

2R:今までどんな「知識」を身につけてきましたか?


3R:社会に共通の「知識」にはどんなものがあると思いますか?

 

4R:これからはどんな「知識」が人類共通で必要になると思いますか?

 

今回テーマを考えるにあたって「知識」をウィキペディアで調べてみたのですが、
知識は宗教でも哲学でもたくさん論じられていることのようで、
なかなか読み応えがありました。

 

特に気になったのは、概論として書かれていた
「知識」と「認識」は似ている、ということです。
似ているけれど、知識は結果体をさし、認識はその動作をも含むそうです。

 

私たちが普段使っている知識、物の名前、意味、価値などは、
全て過去の誰かが認識したものが一般化されたものと言えますね。

 

あらゆる技術が発達してきている現代において、
過去に作られた知識をバージョンアップすることなく
使い続けてはいないでしょうか?

 

新しいものを作るには「当たり前」を突破する事が必要です。
私たちが当たり前すぎて気がつかないくらい当たり前なものは、
この体が自分だと思っている、脳の機能に囚われていることです。
この当たり前を乗り越えた時に初めて新しいものを作れるのだと思います。

 

また来週もよろしくお願いします。

第233回 ココロ感覚Switch ON‼︎朝活@大阪

もうすぐ5周年❗️

毎週水曜日、梅田にて朝活を開催しています。

 

テーマに沿って、誰でも楽しく交流できるようになっております。

開催報告をあげるので、よければ見てください♬

 

f:id:changetheuniverse:20170606092134j:image

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

第233回ココロ感覚Switch ON!! 朝活@大阪 開催いたしました。

今回は初参加の方が2名来てくださり、8名での開催となりました。
カフェでアイスコーヒーを頼む人が多くなり、夏の到来を感じました(^-^)

 

今回のテーマは「お金」

1R:「お金」といえばどんなイメージですか?

 

2R:「お金」の役割は何だと思いますか?


3R:どんなところに「お金」が集まると思いますか?


4R:世界中の「お金」がすべて自分のものだとしたらどうしますか?

 

お金はとても身近なものですが、最近ではお金そのものが「目的」となり、
無意識のうちに判断の基準となっていることが多いのではないでしょうか。

 

お金は何にでもなることができ、さらには、自分や社会の未来を決めることができるものです。
今はモノの開発が進み、逆にニーズが枯渇している状態です。そのため、お金が循環せずに滞ってしまっています。
今までにはない、新しい価値基準を作っていくことでお金を再び循環させることができます。

 

かつてこうだったから、というような過去の価値観の延長線上でお金を使っているのか、
本当に自分が欲しいもの・関係性に

お金を使っているのか、
それによりどんな未来を作りたいのか、
一度改めて考えてみるとまた新しい発見があるかもしれません。

 

お金は未来を決定する力。

 

また来週もよろしくお願いします。

【無人島に1つだけ持っていけるとしたら?ほめげー@大阪】

先日、「★ほめげー☆〜幸せを呼ぶコミュニケーションゲーム〜」を開催しましたっ

 

今回はその開催報告&感想です。

 

無人島に1つだけ持っていけるとしたら?】

 

f:id:changetheuniverse:20170605222057j:plain

 

今回はたまたま全員20代❗️
❗️

満席のはずが、コクチーズ等でキャンセルが出てバタバタしましたが。

10人でのんびり開催★

改めて、初めてで、全く何も知らない人でも楽しめるゲームやなぁと実感しました。

今日の個人的MVPは 「無人島に1つだけ持っていけるとしたら?」

に対するおっかーの回答❗️

回答は○の○だったんですが、その背景にあるものがすごい!

 

で自分自身も「無人島=住むのには適していない」

というイメージがあることに気づかされ、

 

各カードの大前提に「日本の常識」「今の時代のルール」を無意識に使っているなと

実感させられました。

 

知り合いの方は、幼少期「これはだめ」ではなく、

「日本の文化ではこうするのがいいんだよ」と教えられて育ったそうです。

個人の観点

環境によって作られた 観点

日本の観点

男女の観点

人間の観点

 

日常でも、このゲームのポイントである

「観点(背景)をみるというところができるようになること

お互いの観点について認識すること」

でよりコミュニケーションも循環していきます。

 

今回も、最高の会でした★

 観点と繋がった日常は、ワクワクしますね♪♪

 

次回は、6/8  に開催します♪

前回、前々回と申し込み時は笑満席だったので、お早めに申し込みください。

Change the Universe・宇宙を変えること

このブログのタイトル。Change the Universe

 

いきなりなぜこんなタイトルになったのかというと、

ほんっと単純な話、Universe=宇宙という言葉を使いたかったから。

今となっては、「change」よりも「use」とか「king」とか、

もっと面白い言葉もあったんちゃうかと思うところ。

 

だって、それ宇宙です。

宇宙って、この世界で人間が認識できる範囲で、

最も大きい単位のものじゃないでしょうか。

今も膨張し続けている、と言われているぐらい。

 

人間の脳が認識できる世界では、一番限界がない世界です。

一番たくさんのものを生産している超一流企業です。

それを変えられるってものすごい力じゃないですか?

 

それぐらい大きな自分。

志を持った人でありたいと思いこのタイトルにしてみました。

 

 

私の扱っている認識技術「観術」では、

「人間が思う、自分と自分の宇宙はない」と明確に語っています。

 

え?

宇宙あるじゃないですか?

宇宙の中に、地球があって、その中に日本、自分の地域、自分の街...

 

ちょっと待て、ブログのタイトルが・・・という話になってきますが、

真理に興味ある方

人間関係を良くしたい、と思う方

以下の動画をみてみてください。

 


- 自分と自分の宇宙は無い - 科学誌「Nature」で発表された量子力学の実験結果が示す革命的な世界観

 

胃腸炎?から思うこと

 

職場で少し前に胃腸炎が流行ったこともあり、

腸炎疑惑。

 

最近胃腸がお疲れ気味。

ラーメンが臭いと久々に思いました。

 

普段から食べすぎなのか、食後は腰が痛くなるというのがいつものこと。

 

朝と晩を2日ほど抜きました。

プロテインとサプリはそのままで。

なので、全く何も飲まず食わずではありません。

 

やっぱごはんの量を減らすと身体は軽いし、

意識が別のところにいくので快適❗️

 

そりゃあ体重が全然違うからw

食べてる時は夜風呂入る時が62kgオーバー。

今日は、ごはん夜も茶碗1杯食べたけど60.8kg。

1kg以上違う!

朝になったらさらに違う。

 

お腹に重り入れてるようなものか。

 

余談ですが、今の当たり前は色々な材料を食べて、栄養を摂っています。

多少調理はするので、

素材をそのまま使う段階が  食事1、0としたら

今は2、0。

点滴やサプリなど、そのまま食べて吸収するよりも効率がいい栄養の取り方があります。

栄養の観点で言えば、それらが当たり前になる未来。栄養3、0  の世界がAIの発達と共に間違いなくやってくるなぁと思います。

 

いずれは食べることに対するイメージも変わってくるんでしょうね。

 

伝える ことと 売ることの違い

 

今、友達が紹介してくれた「クロージングの心理学」という本を読んでいます。

 

知り合いのコンサルタントの方にもアドバイスをもらって、トレーニングしていますが、本にも同様のことが書いてありました。

 

「情報を伝える」ことと何かを「売る」為のトークって決定的な違いがあるそうです。

 

f:id:changetheuniverse:20170524091608j:image

 

この花をどのように表現するのか。

① 白いバラがたくさん咲いていて綺麗だった。

バラ園に咲いていた白いバラ。中心がピンク色で外側に向かって白くなっていくのだが、とっても心が癒されるような優しい雰囲気の色合いで、それが何輪も咲いている。蕾状態のものから少し咲いたもの、満開のものまでたくさんあって綺麗だった。

 

私もトレーニング中ではありますが、

 ポイントとしてあげられるのが、「相手にイメージを立ち上がらせることができる」かどうか。

 

そして、「相手がその商品を使っている風景をイメージすることができるのかどうか」というところです。

 

私も、日々観術やほめげー、朝活などを開催していますが、雰囲気も伝えながら、これ行ってみたい!

参加してみたい!

 

と思えるような表現や言葉をどんどん開発していきたいと思います★

f:id:changetheuniverse:20170524133248j:image

 

今日もありがとうございます😊

なんか嫌な感じ。

「なんか嫌な感じ。」

 

「なんで近未来の映画ってこんなに荒んでいるの❓」

 

感動のコメントかと思いきや、  1言目がそれかー❗️

個人的には面白くて気づくこともいっぱいあったもで、無意識に期待していました笑

驚きで、バラの花束を…(嘘です)

 

f:id:changetheuniverse:20170523133826j:image

 

ちなみに見た映画は、「Ghost in the shell」。

 

(ネタバレを含んでいるかもしれないので、まだの方は見ないほうがよいかも)

 

攻殻機動隊の実写版映画ですね。

 

人間の機能はほとんどが機械が代替できる時代になり、目や耳、身体を義体化しているのが当たり前の社会。

知識や記憶みデータ化して取り出せる時代です。

それに伴って、心を守るセキュリティや心や情報を盗む犯罪が増加しています。

 

主人公は、脳以外は機械。

テロにあい、全身は手遅れだったが、唯一生き残っていた脳を機械に移植するこちで生き延びたと言われます。

 

周囲の仲間からは人間として

機械の製作会社からは機械として

扱われる。

過去の記憶をデータとして抜かれ、

自分が何者かもわからない。

考えることはできる。判断することもできる。

感情も湧いて来る。

 

だけど、人種や民族。

DNAや外見的特徴で判断していたこと。

男であること、女であること。

脳以外が機械であれば生殖機能からの定義もできない。

私はどちらなの?

過去に人間であった何かなのか?

何があれば人間なの?

と明確に語っていた映画。

 

宗教的価値観から

人間は神の被造物として他生物に対して優位性が保証されていた欧米で、このような内容が映画化されるということは、全世界が「人間とは何か」について明確な規定を求めている。

 

宗教、科学。両方の観点から納得させることができる本当の答えを導き出したい。求めている。

 

その意思の表れではないかと思います。

 

それに明確な答えを出すことができる。

その教育、メタ知識、メタ認識、技術、職業が

日本でもう既に開発されています。

 

 

別件ですが、友達に紹介されたこの本を読んでみたいですね。

f:id:changetheuniverse:20170520193613j:image