Your Universe, My Universe 〜誰もがクリエイティブになる生き方を造る〜

認識技術「観術」との出会いによって、自信がない、やりたいことがない自分から、無限の可能性である自分、へと変わることができました。自己紹介、日々の気づきや趣味を描いています。

第234回ココロ感覚Switch ON‼︎朝活@大阪

大阪で開催している朝活

ココロ感覚Switch ON‼︎朝活@大阪

の開催報告を転載しています。

よければお読みください★

 

興味おありの方は、「ココロ感覚Switch ON‼︎朝活@大阪  こくちーず」 と検索してみてください。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

f:id:changetheuniverse:20170620110536j:image

 

第234回ココロ感覚Switch ON!!朝活@大阪 開催いたしました。

 

今回は1名の方が初参加してくださいました。
初めての人もお久しぶりな方も常連さんも誰でも参加しやすい場を目指しています!

 

今回のテーマは「知識」

 

1R:「知識」といえばどんなイメージですか?

 

2R:今までどんな「知識」を身につけてきましたか?


3R:社会に共通の「知識」にはどんなものがあると思いますか?

 

4R:これからはどんな「知識」が人類共通で必要になると思いますか?

 

今回テーマを考えるにあたって「知識」をウィキペディアで調べてみたのですが、
知識は宗教でも哲学でもたくさん論じられていることのようで、
なかなか読み応えがありました。

 

特に気になったのは、概論として書かれていた
「知識」と「認識」は似ている、ということです。
似ているけれど、知識は結果体をさし、認識はその動作をも含むそうです。

 

私たちが普段使っている知識、物の名前、意味、価値などは、
全て過去の誰かが認識したものが一般化されたものと言えますね。

 

あらゆる技術が発達してきている現代において、
過去に作られた知識をバージョンアップすることなく
使い続けてはいないでしょうか?

 

新しいものを作るには「当たり前」を突破する事が必要です。
私たちが当たり前すぎて気がつかないくらい当たり前なものは、
この体が自分だと思っている、脳の機能に囚われていることです。
この当たり前を乗り越えた時に初めて新しいものを作れるのだと思います。

 

また来週もよろしくお願いします。