心のゆとりは観点のゆとりから

認識技術  0=∞=1 との出会いから始まる、ゆとり・さとり世代男子が贈る生き方、未来ビジョン。

人間の認識とAIの認識の違いとは?

こんばんは。

 

1ヶ月ほど前になりますが、このニュースが出ていたのはご存知でしょうか?

 

www.asahi.com

 

人間の囲碁の対局を学習し、対局を繰り返したAIと、

囲碁のルールだけを教え、初心者からスタートして対局を繰り返したAI

(アルファ碁ゼロ)とでは、アルファ碁ゼロの方が圧倒的に強いということがわかりました。

 

これは、いわば、

「人間が今まで蓄積してきた知識、知恵(アナログ認識)よりも

 0と1のデジタル認識によって蓄積したAIの方が優れている

 (もしくはよりシンプルに答えに到達できる)」

 

という結果を示しているといえないでしょうか?

 

 

だいぶ前ですが、似た例として、このようなニュースもありました。

www.gizmodo.jp

 

人間は、人間同士の戦いはありましたが、

人間よりも高度な知能を持ったものとの出会いはまだしたことがありません。

 

AIの台頭によって仕事がなくなっていくことが叫ばれている昨今、

人間が動物をみて、馬鹿にしたり人間より下に見るのと同じように、

AIからは人間が下に見えたり、動物のように命令される日も

今のままでは遠くないと思います。

 

私は、自分に自身がない、自己否定がひどい人間でした。

他人と比べて、過去や未来と比べて、常に自分を何かの下においてきました。

その観点の殻を破ったときに見えたのが、

人間一人一人が持つことができる尊厳、本当の自分との出会いでした。

 

人間は、自ら環境を変化させて、未来を作ることができる。

 

一人一人が自らの宇宙を持っていることが当たり前になる、

My Universe 時代。

認識(観点)の変化が、世界を動かしていく時代が近づいています。

 

何を感じますか?

どんな生き方をしたいですか?