心のゆとりは観点のゆとりから

認識技術  0=∞=1 との出会いから始まる、ゆとり・さとり世代男子が贈る生き方、未来ビジョン。

紅葉を見て、感じる

 

「紅葉見に行こうよう」

という彼女の一言から大阪城公園に行ってきました。

 

すごく綺麗ですね。木々が緑から色を変えて、

持ってるエネルギーを実にして1粒の種として次の未来に向けて出し切る。

 

f:id:changetheuniverse:20171125135957j:plain

 

こうやって、色の綺麗さを感じることも、空を見ながら語りかけたり、

詩を作ってみたりできるのはとても嬉しいですね。

 

日常は屋内にいることが多いし、今は、PC1台で色々なことができる時代になっています。なので、ほとんどの仕事は中で完結してしまいます。

 

外に出る仕事は製造現場を除けば、営業など、自ら開拓する仕事が多いと感じます。

日常でも、買い物すらスマホで完結してしまうことができる時代。

自分の知ってる人の範囲だけで、気持ちの良い中だけで生活できる時代。

変化のきっかけを与えることもできるけれど、今のままの自分も選択できる状態。

 

だからこそ、 外に出れることは自由であり、

自らと異なる観点を持った人との出会いを作ることは非常に勇気の必要なことです。

 

全てが自分であるをベースにして

出会いの喜びと感動を広げるライフスタイルにしていきたい、と改めて感じました。

 

 

あなたは何を感じますか?

どんな生き方をしたいですか?

 

 

f:id:changetheuniverse:20171125140033j:plain

 

 

 

f:id:changetheuniverse:20171125140050j:plain