心のゆとりは観点のゆとりから

認識技術  0=∞=1 との出会いから始まる、ゆとり・さとり世代男子が贈る生き方、未来ビジョン。

ほめげーで楽しい笑顔の輪を作ろう!! @心斎橋

ご訪問ありがとうございます。

 

今日は心斎橋にて「ほめげーで楽しい笑顔の輪を作ろう!!」を開催しました。

 

【ほめげーとは??】

カードに書かれたテーマについて表現し、ほめる、褒められる、

を繰り返しながら対話を楽しむゲームです。

普段日常では、真正面から相手を褒めたり、ほめられることは少ないですよね?

つい、照れ隠してしまったり、受け取ることもしづらいと思います。

 

このゲームでは、お互い短い時間で集中して話してみることで、

自分が思っても見なかった答えが出てきたり、

しっかり相手のことを見ることができるので、

相手の言葉を深く受け取れるようになります。

 

初めての方でも、知らない人たちでも楽しめるのが魅力です。

 

集中力 洞察力 共感力 協調性 

自発性 受容力 自己肯定感 自信感 

 

 

一部企業の研修でも取り入れられるなど、

人間力、人間関係に必要な能力の開発もしていける、

素敵なコミュニケーションツールです。

 

 

今回は、前回と同じくもえぴー、もーりーと開催しました。

もえぴーセレクトのコワーキングスペースsalon HAJIMARI さんという

とても落ち着いた空間で開催できたので、

非常に快適に過ごすことができました。

 

心斎橋でレンタルオフィスコワーキングスペースを探している方、おすすめです!

salon-hajimari.moon.bindcloud.jp

 

私自身も、今日の午前中にプロジェクトの打ち合わせを通して、

無意識の変化につながる「仕組み」の活用イメージを新しく増えたので、

さっそく今回はそれを使いながらやってみました。

ゲームにも参加させていただいたおかげで、自チームでは最多得点をとれましたし、

全体の盛り上がりもとてもよくでき、

無意識の変化、観点の変化しかないんだなと、実感しました。

 

初めてやったメンバーも、「なぜそんな深いほめができるの?」

とか、「自分が今まで苦労して来たこと が問題じゃなくなった」

というお声もいただいたので、またやってみたいですね。

 

 

最後まとめで話させてもらいましたが、

ほめげーというゲームを通して、普段自分や相手のどの部分にフォーカスをして

コミュニケーションをしているのか、知ることができます。

 

考え、感情、表情、言葉、行動、イメージ、エネルギー、アイデンティティ

相手が言った言葉に集中するのか。

それとも相手が言っていない、見えない部分をみていくのか。

 

過去にあった嫌なことを見るのか

それとも、未来を見るのか。

相手の今ここをみるのか。

 

わかりやすい例として、石山喜章さんの著書である、

『ビジネスで結果を出す人には“自己肯定感"がある! 潜在意識から「自分」を変える方法』に書かれている「NohJesuの潜在意識5階層」も用いて説明してみました。

 

ビジネスで結果を出す人には“自己肯定感

ビジネスで結果を出す人には“自己肯定感"がある! 潜在意識から「自分」を変える方法

 

 

ほめげーは単なるコミュニケーションツールでは終わらないものだと思っています。

 

今の社会では、何か伝えたいことがあるとしても

私たち若者は、実績で勝負してもなかなかベテランの大人にはかないません。

バブル以降、「働けばよくなっていく」という夢は崩れ、

無理に働くよりも、自らのできる範囲内で幸せを感じよう、

というのが主流です。

 

しかし、それだけだったら、一生誰かの作ったレールの上。

 

では、何を道具にして、私たち若者の生き方、メッセージを発信していくのか。 

 

それは、人間性の教育から始まる、心のゆとりや未来への希望、

確信を持った若者の結集によって起こると思います。

今ここ自分と自分の宇宙を作って壊している尊厳そのものの自分

がスタンダードになり、「こんな可能性あるよね、あんな可能性あるよね」

とお互いをなんでもできる無限の可能性で観れる自由な関係性がたくさん生まれて、

 

個人、家庭、地域、組織、企業へと循環していく。

 

その過程で、大人自らが興味を持って、若者の声を聞きに来る。

そして、若者が今度は大人にも教えることができる。


それが実現していったら、とても面白くないですか?

 

 

こどもは、今ここ、今この瞬間を生きる無邪気な存在です。

だからこそ、大人はそれに左右されるし、憧れも持ちますよね。

若者にもそれをみていること、と思います。

 

今の時代は、「今この瞬間」を実践できる教育、哲学が必要な時代です。

今を楽しむためには、過去を「ALL ZERO化」していくこと、

今の社会、人間、に対しての全体像がわかることが必要になるのですが、

「認識技術 0=∞=1」を使って、できるようになります。

 

私はそのムーブメントを応援し誰もが幸せになれるコミュニティを作っていきたい。 

  

f:id:changetheuniverse:20180204231056j:plain

 

今日もありがとうございました。

 

********************

出張ほめげーも開催しております!

1,000円×人数+交通費〜(要相談)

お気軽にご連絡ください( ^∀^)

********************