心のゆとりは観点のゆとりから

認識技術  0=∞=1 との出会いから始まる、ゆとり・さとり世代男子が贈る生き方、未来ビジョン。

環境を変えても嫌いな人は出てくる

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

好きな人はどれぐらいいますか?

嫌いな人はどれぐらいいますか?

 

「幸せになるため」「成功するため」「身体が壊れてしまう」

環境を変える理由は様々ですが、

「嫌いな人から逃れる為」というのも多くあるかと思います。

「生まれてから嫌いな人が1人もいたことがない」

という人生を過ごしている人はほとんどいません。

 

私も、かつては嫌いな人がたくさんいましたが、

認識技術との出会いを通して「嫌いな人」はいなくなりました。

 

その理由が、「環境を変えても嫌いな人は出て来る」こととイコールなんです。

 

 

 

なぜなら、自分も環境も全て自分が作り出したものだからです。

 

自分とは関係なく、好きな人も嫌いな人もいたと思いますし

親がいて、大阪があって、日本がある、地球がある

 

ことが当たり前だと思いますが、その基準を作っているのは全て、

あなたとあなたの脳の観点(判断基準)だからです。

 

脳の観点というと、難しく聞こえるかもしれませんが、

認識技術では論理とイメージを使いながら、

1つ1つ「理解」しながら脳を納得させながら順番に案内しているので、

自分が傷つくこともなく、

映画を見ているような気分で

気づいたら「脳の観点の外」にでれる道を案内しています。