心のゆとりは観点のゆとりから

認識技術  0=∞=1 との出会いから始まる、ゆとり・さとり世代男子が贈る生き方、未来ビジョン。

あなたの結婚観は?〜悟りライフスタイルについて考える〜

こんにちは。

今日はがっちりプライベートで。

3/10、先週の土曜日、妹の結婚式でした。

 

 f:id:changetheuniverse:20180318165523j:plain

 

天気は雲ひとつない青空。

滋賀県大津市、琵琶湖畔のロイヤルオークホテルで、とても綺麗な場所でした。

 

私にとって妹は小さいころからスポーツもできて、人付き合いもうまく、

自分とは全く違うタイプでした。

私自身が高校時代いなかったりした中で家族の潤滑油になってくれたり

探し物をよく見つけてくれたり。

 

 

結婚式は素敵な姿でした。

今までありがとう。&結婚おめでとう!末長くお幸せに。

 

f:id:changetheuniverse:20180318180944j:plain

 

今までは結婚について、

「法律的に色々できる」

「いずれは婚外子の認知とかが進んで行くからしなくてもいいだろう」

「制度自体が現在の寿命を元にしていない。人生100歳まで生きるのが当たり前の時代になったらずっと一緒にいる確率の方が低い。」

 

等思っていて、あまりいいイメージではありませんでしたが、

今回参加してみて。

 

2人の関係性ではなく、新しい関係性が増えることで、

「全く違った可能性と出会えるもの」

「新しい幸せのカタチを魅せれる」ことも結婚のメリットなんだなと感じました。

 

時代の変化に応じて、

関係性の作り方、関係性の質もどんどん変化していきます。

 

ですが、結婚を通じて作られた関係性は

一度できてしまえば変化しにくいもの。

 

そこで起きる観点の衝突から新しい関係性、チームプレイが生まれる可能性もたくさんあるのではないでしょうか?

 

私も、認識技術との出会いを通じて、ライフスタイルが大きく変化しています。

掃除を頻繁にするようになりましたし、

必要なもの、不要なものの区別

ものに対する愛情が芽生えました。

家や自分の部屋、生活する空間に対するイメージも姿勢も進化しています。

 

婚姻制度は歴史あるものですが、そこに+αをして

さらにいいものを作っていけると思えるので楽しみです。

 

みなさんは結婚についてどんな思いがありますか??

 

ぜひ教えてくださいね♪