心のゆとりは観点のゆとりから

認識技術nTech  0=∞=1 との出会いから始まった。ゆとり・さとり世代男子が贈る生き方、未来ビジョン。

尽くす自分から自然と好かれる自分になるには?

こんにちは。

平井健太です。

 

先日も友人の家に招待してもらい楽しく食事。

その後、パートナーシップのあり方ってなんだろう?と改めて考えました。

 

尽くす・尽くされる関係性

お互いを尊重できる関係性

 

この2つですね。

 

お互い最初は「相手のために」色々なことをしていくと思います。

相手を好きになって、相手が喜ぶことをして、

何回かデートして共通の価値観を作って...  ある意味「尽くす」関係。

 

関係性が深まるうちに、お互いのやりたいことや人生のビジョンを話すことが増えます。

今度は「喜んでいる相手」だけでなく、綺麗な部分や良くない部分も含めた

「ありのままの相手」を受け入れるフェーズにいきます。

同時に、今現在の自分を受け入れてもらうことも。

(もちろん、最初からオープンにお互いの芯を話すパートナーもいますが。) 

 

しかし、良くない部分も含めて受け入れるって我慢できなかったり...

自分の全てを出し切ることも怖かったり、不安になって難しいのではないでしょうか。

  

話さないことでもお互いが不安になることもあります。

 

f:id:changetheuniverse:20180915182943j:plain

 

では、相手のありのままを受け入れるにはどのようにすればいいでしょうか?

お互いを尊重できる=自然とお互いを受け入れられる、好くということに繋がります。

 

お互いを尊重できる関係っていうのは何かというと

自分のことを深い部分まで話すことができて、相手も聞くことができる。

質問力・傾聴力です。

 

相手のやりたいことを引き出すことができて、

相手の無意識を解放させてワクワクできる。

そんなあなたであれば、自然と人に好かれて、

理想のパートナーを作れるようになるのではないでしょうか?

 

nTechは一人一人が持っているPU(パーソナルユニバース)の理解と

観点の外に出るALL ZERO感覚を得ることを通して、

 

相手の観点に立場チェンジをしたり、

相手の観点を取り入れたり、 

自分の観点を自分でコントロールすることができるようになる認識の変化を作る技術です。

 

私自身もパートナーとの関係性に活用していますし、

誰でも活用できるようになるものです。

 

ぜひ一度のぞいてみてくださいね。

 

今日もお読みいただきありがとうございました。