心のゆとりは観点のゆとりから

認識技術nTech  0=∞=1 との出会いから始まった。ゆとり・さとり世代男子が贈る生き方、未来ビジョン。

ソーシャル・ネットワーク。

こんばんは。

 

台風の影響により家にいたので、彼女の提案により

ソーシャル・ネットワーク」をみました。

 

まず、面白かった!!

思いつきでやっちゃうところ、とか。

学生間のトラブルには学校は関与しません、とか。

そして、親が出てこない。

 

Facebook がどのようにして生まれたのか、のお話でしたが、

裁判も含めアメリカの社会環境や学生たちの思いもすごくわかりやすいものでした。

 

もちろん、あの映画自体がどこまで創設者のマーク・ザッカーバーグ氏の真意が表現されていたかは分かりません。

 

友達と一緒に始めたものが、事業として出ていく中でそれぞれの

成果と友情が天秤にかけられ、組織化されていくところで様々な問題が出ましたが、

まさしくあれが今の人類が解決すべき「観点の障壁」だな、と思いました。

 

ソーシャルでは繋がっても、

リアルでは険悪な仲。

自分のチームの人たちですら本音でお互いを思いあって交流できない。

それってすごく悲しいこと。ぶっちゃけ全然面白くない。

 

どれだけネットワークが繋がったとしても、

それぞれが持っている観点に固定されてしまったら、新しいクリエイティブも生まれないし、変化を起こすことはできない。

 

nTech 創始者のNoh Jesu氏はSNS3.0 構想を提案しています。

顔、好み、ステータスがわかることからスタートする交流を超えて、

それぞれの涙や夢を中心とした新しいSNSの形。

 

お互いの思いの根っこも見えて、協力するビジョンも持った上で

スタートできるSNS

 

出会いの密度は間違いなくあがり、新しいものもたくさん生まれていくのではないかと思います。

 

そんなSNS3.0構想を私も作っていく側になりたいと

改めて思いました。

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

**********************************

東京、福岡で講演会があります。

興味ある方、ぜひお越しください。

 

●10/13(日) 17:00〜21:00東京

t.livepocket.jp


※台風通過済みの為開催予定
(軽食付きの講演会)

●11/30(土) 福岡

t.livepocket.jp