心のゆとりは観点のゆとりから

認識技術  0=∞=1 との出会いから始まる、ゆとり・さとり世代男子が贈る生き方、未来ビジョン。

クリアな考え感情を手に入れること

ご訪問ありがとうございます。

 

新世代ゆとり、さとり男子 けんたです。

 

今、働き方改革を中心にワーク・ライフ・バランスが求められています。

心にゆとりを持って、人生を自分がやりたいようにしたい、と思っている人多いですよね。

 

それっていつも自分の考えや感情がシンプル・スッキリしていればできそうだな、と思いませんか?

 

しかし、そんな簡単にいっていないのが世の実情。

仕事と生活を分けることはできませんし

プライベートで起こったことに対して気持ちを切り替えることも簡単じゃない、というのが実情のように感じます。

 

大事なこと、急な案件があると休みの日や仕事がない日でもそれが気になったり、

逆にプライベートのことが仕事に入ってくる、ショックなことがひきずってしまうことはありませんでしょうか?

価値観・コミュニケーションパターンがになりませんでしょうか?

 

私の場合は、

「別に死ぬわけじゃないんだから大丈夫」

と言われてもわからない、実感できない。

 

「そう思ってしまうんだからしょうがないやん!」

 

と思っていました。

 

 

では、どのようにしてクリアな考え、感情を手に入れることができるのか?

何が変化すれば、そんな心のゆとりを持つことができるようになるのか?

 

それは、人間共通の脳を土台にして作られる

 

判断基準(マインドーム)の生まれる仕組み

 

を知ることです。

 

クリアな考え、感情であるということは、

 

「今この瞬間考えている(感じている)ことがどんな背景で、どんな仕組みで生まれているのか確信を持って説明できる状態」のこと。

 

現状は、細かくみていくと「世の中のことも、自分のこともよくわからないし、自分がなぜこのように考える習慣になったのかもわからない」状態ではないでしょうか??

 

今ある自分の考えや感情は、土から生えた花のようなものです。

どんな花になるのか?を決定するのは、タネですね。

そして、成長度合いを決めるのは土や水などの環境です。

 

認識技術を使って、自らの判断基準、マインドームを思った通りに変化させることができます。

 

判断基準、マインドームの仕組みを知りたい方は

マインドームとは?からご確認ください。

 

f:id:changetheuniverse:20180218214816j:plain