心のゆとりは観点のゆとりから

認識技術nTech  0=∞=1 との出会いから始まった。ゆとり・さとり世代男子が贈る生き方、未来ビジョン。

勉強の好き嫌い

 

こんにちは。

平井健太です。

 

 

2年ぶりにGWは韓国に来ています。

 

自然のどかな場所で少しお勉強です。

 

その中で、出たお題に「勉強する時の癖」というのがありました。

 

皆さんは聞いてどう思いますか?

 

最初は「はて?」となったのですが、

私は、進研ゼミや公文式を小さい頃からやっていたこともあって、

中学校に上がる頃には

「先生の授業を聞くより教科書の方がわかりやすい」

 

と思っていました。

 

そうなると、

自然と「先生の話がわかりやすかったら聞く、わかりにくければ聞かない」

ことが習慣になり、話半分でしかない受講スタイルが出来上がってしまうわけです。

 

それに気づいてから、

「なぜ今この話題なのか」

「何を本当は伝えたいのか」

 

言っている言葉だけではなく、

相手の意図、全体の流れもさらに深く聞こえるようになりました。

 

皆さんは、学びに対して、先生(講師)に対してどのようなイメージをお持ちですか?

 

今日もありがとうございました。

 

f:id:changetheuniverse:20190430125544j:plain